【本】時間よりも集中力をマネジメントせよ。ハーバードビジネスレビューの『集中力』を読む。

f:id:NextCaesar:20200703000925j:plain

こんにちはHaseです。

今日紹介するのはこの本↓

 

 

ハーバードシリーズ結構好きなんですよね。

一つのテーマについて様々な研究者・学者が最新の知見をシェアしてくれるシリーズ。

めちゃめちゃ内容が濃い。

最新刊のテーマは「集中力」。

自分も最近痛感してるのは、「時間と集中力をマネジメントすること」の重要性。

  1. 時間を何に使うのか。
  2. 何にフォーカスをし、集中力を高められるか。

この2つが私たちの仕事のパフォーマンスだけでなく、人生の豊かさや充実度にまで関わってくると思うわけです。

この本は「集中力」というテーマに関する最新の知見が満載です。

情報氾濫時代に生きる私たちが幸福に生きるために必読の1冊。

個人的に刺さった内容

 まず、仕事などで集中力が低下したときの対処法↓ これ値千金の内容だと思う。

  1. 1.自分の感情をまず認めて、振り回されないようにする
  2.   感情のラベリング(感情に名前をつける)
  3. 2.注意力を取り戻す
  4.     集中力が低下していることを認める
  5.     集中力の欠如が自己感覚にどのように影響するかを考える
  6.     呼吸に意識を向ける
  7. 3.自分の価値観・コアバリューを思い出す
  8.   何にノーを言うか
  9.   境界線を引く・助けを求める

詳しくは本を読んでもらいたいんだけど、めちゃめちゃ参考になります。 

注意力を取り戻したら、何に集中するか選ぶことができる。デイビッドは、自分が価値を置く物事に集中することで、コントロールの感覚が得られると言う。(中略)「あなたが大切にしているのが、人と力を合わせて働くことなら、それに集中してください。どうすればみんながチームとしての一体感を感じられるかを考えてください」P70

集中力を失っているとき、人はコントロール感を失っている。

そういうときは、上のポイント1.2を実践してまず注意力をある程度回復させる。

そして、3の自分の価値観、大切にしていることにフォーカスすること。

これめっちゃ強力です。

自分の心配事や不安にばかりとらわれると、気にかけるべき人に向けなければならない注意が、どこかに漏れてしまう。いくつかの研究によれば、集中力を他者に向ければ心が静まり、レジリエンス(再起力)が高まる生理学的効果がもたらされることがわかっている。他の人の気持ちやニーズにもっと注意を向け、関心を示せば、ストレスを感じずにいることができる。P55

これは奥義だと思いました。「自分の心配事や不安」ではなく「集中力を他者に向ける」こと。

不安や心配にまどわされずに、集中力を高める秘訣は、他者理解にフォーカスしろってことですね。

「インスピレーションが必要なのはアマチュアです。私たちプロは、ただ仕事場に行って仕事をするだけです」(チャック・ローズ)

ここはプロ論です。

マチュアは気分で仕事をする。

非凡な実績や作品を残しているプロは、仕事をルーチン化していて、どんなに気分が乗らなくても必ず毎日の一定時間を作業に当てている。

ある意味、プロはメカニカルに仕事をすることで集中力を発揮していると。

ストレスに本当に対処したいなら、ヒーローになろうとすることをやめ、自分をいたわり、自分を大切にしてください(アニー・マッキー)

よく言われる「セルフ・コンパッション」の態度ですね。

「頑張る」ことはサステイナブルではない。

自分に厳しくするより、自分をいたわったほうがストレスマネジメント力が上がる。

これ自分でも実践してみて間違いなく効果があると感じてます。

アルコール依存症患者は、自分自身を制御できないことを認めることで回復の道に向かう」という事例も紹介されていたんだけど、自分の弱さを受け入れることが逆にレジリエンスを高める。

頭はアイデアを考えるためのものであって、蓄積するためのものではありません。頭の中にあるものをいったん外に出し、客観化することは重要なステップであり、著しい効果が期待できます。P132

これはマジですべてのビジネスパーソンが実践すべきことだと思う。

書くなり、PCに打つなり、なんでもいいから思考を外部化すること。

頭のなかにアイデアや情報を停滞させてはいけない。

自分がリスペクトしている経営者の小林一三も、同じことを言ってました。

「頭脳を経済的に使え」ってね。

リーダーは、「チーフ・エネルギー・オフィサー」であるべきです。社員を動かし、道筋を示し、やる気を出させ、定期的に休息を取らせる役割です。P140

読んだ瞬間かなり衝撃があった一文。「CEO=Chief Energy Officer」

メンバーのエネルギーをマネジメントするのがリーダーの役割。

言葉やビジョンでエネルギーを引き出したり、逆に戦略的休息をとらせてエネルギーを温存させる。

人のエネルギーにフォーカスし、感じ、戦略的に活かせる人が真のリーダー。

『ワンピース』のルフィーも、『キングダム』の信も、チーフエネルギーオフィサーですよね。

自分もCEOになります。